慶弔金申請に必要な書類
(例)の書類の提出が原則ですが、申請事由が確認できない場合もあります。支部へお問合せを。
婚姻 婚姻相手の氏名および婚姻届が受理された日が確認できる書類 
(例) 婚姻届受理証明書 
戸籍抄本または謄本(婚姻届出後発行されたもの) 
子の出生 子の名、出生日および組合員と親子関係が確認できる書類  
(例) 戸籍謄本(出生届出後に発行されたもの) 
住民票(出生届出後に発行された続柄記載のもの)
母子手帳の出生届済証明欄の写し(子の保護者欄が記載されているもの)
新入学祝金 子の生年月日および組合員と親子関係が確認できる書類 
(例) 戸籍謄本(続柄記載のもの)・住民票(続柄記載のもの) 
成人 組合員の出生した日が確認できる書類 
(例) 健康保険証の写しまたは運転免許証の写し 
臓器提供 臓器提供が確認できる書類 
(例) 治療証明書、その他共済会が必要と認めた書類
死亡
(本人)
死亡診断書の写しと相続人代表が法定相続人であることが確認できる書類 
(例) 組合員本人の戸籍謄本 
死亡
(配偶者)
組合員と配偶者の婚姻関係および配偶者が死亡した日が確認できる書類 
(例) 戸籍抄本または謄本(死亡届出後に発行されたもの) 
住民票(死亡届出後に発行された続柄記載のもの)
住民票除票(続柄記載のもの)
死亡
実父母
養父母
組合員と父母の親子関係および父母が死亡した日が確認できる書類 
(例) 戸籍謄本(死亡届出後に発行されたもの) 
死亡
二親等以内の
同居家族
組合員の二親等以内の親族であること、組合員と親族が同居していたという事実
および親族の死亡した日が確認できる書類 
(例) 住民票(死亡届出後に発行された続柄記載のもの) 
住民票除票(続柄記載のもの)
1年以内に申請しなかった場合は時効となります。
(注)脱退した場合は、脱退日から3ヶ月、死亡の場合は脱退日から6ヶ月以内に申請してください。
こんなときはお手続きを
 届出が必要なとき 届出に必要なもの 
住所が変わったとき ・世帯内で国保組合に加入している方全員の保険証
・世帯全員の住民票
・印鑑

※都内から都外への住所変更は、「事業従事者証明書」が必要です
出産で家族が
増えたとき
・母子手帳の出生届済証明欄の写し
 (子の保護者欄が記載されているもの)
・印鑑
・保険料(出生日・申請日で決定)
結婚、退職などで
家族が増えたとき
・世帯全員の住民票
・国保組合に加入する前に入っていた国民健康保険の保険証の
 コピー、または健康保険の資格喪失証明書
・印鑑
就職、結婚、死亡、
世帯分離などで
家族が減ったとき
・対象となる方の国保組合の保険証
・新たに加入した職場の健康保険の保険証のコピー
・住民票除票(世帯分離した場合)
・印鑑
保険証の紛失 ・印鑑
※紛失した場合は、警察へ届けてください
1.住民票等は国保組合の受付日からさかのぼって3ヵ月以内の証明日のものに限ります。
2.上記の項目それぞれに70歳から74歳の「前期高齢者」がいる場合は「高齢受給者証」も必要に
  なります。
page top
東京土建江戸川支部 〒132-0022 江戸川区大杉2-12-10 Tel:03(3655)6448/Fax:03(3656)0959 地図はこちら
©2012東京土建江戸川支部